クスリのらくだが登記されたのが昭和51年。
当時は東武野田線・梅郷駅前の、薬局としてはよくある雑貨屋を兼ねた近所の薬屋さんでした。

 

その後、ドラッグストアが林立したこともあり、薬局としてのあり方を模索したところ、薬剤師・医療人としての本分である「病気で困った人を助けたい」に立ち返ろうと思い立ちました。

 

その為には、処方薬の長期服用でも治らない様な方への根本的な解決法が必要であると、漢方や免疫の最先端を本格的に学び、お客様の健康状態をよりよく取り戻す「患者さん自身の治癒力を高める」相談薬局として運営してまいりました。

クスリのらくだが登記されたのが昭和51年。
当時は東武野田線・梅郷駅前の、薬局としてはよくある雑貨屋を兼ねた近所の薬屋さんでした。

 

その後、ドラッグストアが林立したこともあり、薬局としてのあり方を模索したところ、薬剤師・医療人としての本分である

「病気で困った人を助けたい」

に立ち返ろうと思い立ちました。

 

その為には、処方薬の長期服用でも治らない様な方への根本的な解決法が必要であると、漢方や免疫の最先端を本格的に学び、お客様の健康状態をよりよく取り戻す

「患者さん自身の治癒力を高める」

相談薬局として運営してまいりました。

その後、駅の改築と駅前の開発に伴い現住所に移転し、店舗の装いを新たに、野田を中心とした地域の皆様への「元気を取り戻す拠り所」として、旧店舗時代を含めると、かれこれ40年以上営業させて頂いております。

その後、駅の改築と駅前の開発に伴い現住所に移転し、店舗の装いを新たに、野田を中心とした地域の皆様への「元気を取り戻す拠り所」として、旧店舗時代を含めると、かれこれ40年以上営業させて頂いております。

その後、駅の改築と駅前の開発に伴い現住所に移転し、店舗の装いを新たに、野田を中心とした地域の皆様への

「元気を取り戻す拠り所」

として、旧店舗時代を含めると、かれこれ40年以上営業させて頂いております。

 

その後、駅の改築と駅前の開発に伴い現住所に移転し、店舗の装いを新たに、野田を中心とした地域の皆様への「元気を取り戻す拠り所」として、旧店舗時代を含めると、かれこれ40年以上営業させて頂いております。

当店で元気になって頂いた方の喜びの声・体験談は、地域ペーパーの「のだジャーナル」で掲載させて頂いており、ご好評と共に皆さんに当店を知って頂くきっかけになっている様です。

当店で元気になって頂いた方の喜びの声・体験談は、地域ペーパーの「のだジャーナル」で掲載させて頂いており、ご好評と共に皆さんに当店を知って頂くきっかけになっている様です。

これから、日本は世界に類を見ない「超高齢化社会」を形成していく事になります。


その中にあって、いかに「元気で生きがいを感じる人生を送って頂くか」
というのはとても大事だと思い、当店では「一人でも多くの方々に元気で楽しい生活を送って頂く」を目標に、一人一人の健康のお悩みを解決するお店でありたいと思います。

当店のお客様は腰痛・膝痛などの関節痛や、自己免疫疾患や免疫力低下などの免疫系のトラブル、子宝に恵まれない方のお悩み、果てはペットの健康状態のご相談など多岐に渡り、それに応えるべく日々励んでいる、クスリのらくだはそんなお店です。

これから、日本は世界に類を見ない「超高齢化社会」を形成していく事になります。

 

その中にあって、いかに「元気で生きがいを感じる人生を送って頂くか」というのはとても大事だと思い、当店では

「一人でも多くの方々に元気で
楽しい生活を送って頂く」

を目標に、一人一人の健康のお悩みを解決するお店でありたいと思います。

当店のお客様は腰痛・膝痛などの関節痛や、自己免疫疾患や免疫力低下などの免疫系のトラブル、子宝に恵まれない方のお悩み、

果てはペットの健康状態のご相談など多岐に渡り、それに応えるべく日々励んでいる、クスリのらくだはそんなお店です。