□らくだ体験談「発熱のあとの痛くてつらい咳」ー60代 女性ー

野田ジャーナルに掲載させて頂いた、クスリのらくだのお客様による体験談です。
高熱後の咳でお辛かった60代の女性の方が、クスリのらくだで治療後、症状が改善されました。

発熱のあとの咳 60代女性

1週間程前に39℃の熱野出る風邪をひいたあと咳が続き咳込むと胸や腹や背中まで痛くなってとっても辛い。以前も同じ様な風邪で通院したら咳性喘息と言われ、治るまでに3カ月以上かかったの。
今回はらくだにご相談。

熱を出した風邪のウイルスがのど、気管の粘膜を食べてただれているのでそこを治しましょうと説明し服用。3日後には「すっかり咳治ったよ」と大喜び。

【長引く咳、ご相談くださいませ】

風邪の後遺症で咳が長引く方が増えています。

咳の原因は炎症によるものと、粘膜の弱体化により通常の刺激にすら過敏になってしまうもの、またそれらの両方と、その方によって事情は異なります。

咳止めを飲んでも治まらない、咳止めを飲み続けないと止まらない方、お気軽にご相談くださいね。治療は早ければ早いほど治りも早く、金額的な負担も軽く済みますよ。

▽お問い合わせは下記リンクからお願いします▽ 

http://kusurinorakuda.com/contact/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です