◆2019年4月 健康セミナー「フレイル」

~らくだ健康セミナー~

●今回のテーマは「フレイル」でした
去る2019年4月16日(火)、クスリのらくだ店内で医食同源!健康セミナーを行いました。
今回のテーマは「フレイル」でした。
参加されたのは6名でした。
今回はやや大人数?

終始にぎやかでした♪

「フレイル」をテーマにしたセミナーは今回初。分かりやすい内容でお勉強しました。
○その1 「フレイル」とは、「健康」と「要介護」の中間地点
「フレイル」とは「虚弱」を意味する言葉です。

「フレイル」は「Frailty(フレイルティ)」という言葉が語源となっている、老化に関する用語です。

具体的には「心身機能の低下・虚弱化」による、要介護状態に近づいている状態を意識してもらおうと提唱された言葉です。

似たような言葉に「サルコペニア」「ロコモティブシンドローム」がありますが、これらは運動機能の低下に注目した言葉で、そこに心の問題(様々な意欲低下・うつ状態)も加味して、要介護状態の手前で把握しておこう、という方針から、この「フレイル」という言葉が生まれたようです。

「健康」と「要介護」の中間地点、

それが「フレイル」です。

 

○その2 「フレイル」は「要介護」にならないために知っておくべき自分の状態です
「フレイル」の状態を早めに把握することで、適切な対応で健康状態を取り戻せます。

日常生活を自分ひとりで済ませる事ができない「要介護」。この状態からの復帰はなかなか難しいのが現状です。

ですが現在要介護だった方が、ある日突然そうなるケースより、徐々に衰えた結果そうなったというケースが多いことから、早め早めにチェックして要介護状態を予防しよう、というのが「フレイル」の考え方です。

自分の健康状態を適宜チェックする事で要介護状態を回避し、健やかな人生を送って頂きたいと思います。

フレイルチェックの一例。

他にもメンタル部分に注目したチェックシートもあります。

○医食同源!今日のお食事メニュー
今日の主題「フレイル」を意識した献立で作ってみました。

勉強した後はお昼食。当日スタッフで用意したお昼ご飯をご紹介します♪

・竹の子ごはん
・マグロのカルパッチョ風サラダ
※ドレッシングにオレンジを入れてみました
・肉じゃが
・カブのみそ汁
・デザート(オレンジ)

今回は「筋力」に繋がるたんぱく質と、「やる気アップ」「ストレス軽減」を意識して、香り豊で酸味の強いドレッシング料理や果物で献立を組んでみました。

たんぱく質がしっかり入った、

香り豊かなメニューです♪

☆参加者募集!(参加費:クスリのらくだご利用の方…100円 一般…500円)

次回の健康セミナーは、2019年5月21日(火)の予定です。
テーマは「血流」「お血です。

 

お申込み・お問い合わせはクスリのらくだ(04-7125-3227)まで!

※通常毎月第3火曜日開催を予定しております。お気軽にご参加くださいませ!